一覧に戻る

「manger」と言う動詞

今まで「être」と「avoir」の活用を勉強しました。普通の動詞の活用勉強しましょう。

フランスの小学校にまずは「manger」と言う動詞の活用を勉強します。意味は「食べる」です。

主語 動詞 発音 意味
Je mange マンジュ 私は食べる
Tu manges マンジュ あなたは食べる
Il mange マンジュ 彼は食べる
Nous mangeons マンジョン 私達は食べる
Vous manger マンジェ あなた達は食べる
Ils mangent マンジュ 彼らは食べる
  • Je mange une pomme【ジュ マンジュ ユヌ ポンム】: 私はリンゴを食べる
  • pate【パットゥ】: パスタ
  • Vous mangez des pates【ヴー マンジェ デー パットゥ】: あなた達はパスタを食べます

パスタは一つだけたべませんから「une」と使わなくて「des」使います。それに複数だから「s」を追加します。

フランス語の動詞は三類に分かれます。「一番目の種類」、「二番目の種類」と「三番目の種類」と言います。「一番目の種類」は一番簡単です。語尾はいつも同じです。

三番目の種類は「er」で終わる動詞を含みます。

主語 代わり
Je er => e
Tu er => es
Il er => e
Nous er => ez
Vous er => ons
Ils er => ent